スポンサーリンク
ミスティーノ

オンラインカジノ 違法性 スマートライブカジノの事例

オンラインカジノ 違法性

 

オンラインカジノは少ない金額から始められて、当たれば大きな配当金が入ってくる魅力があります。その確率は宝くじよりずっと高いのです。

でも、カジノって違法じゃないのと言う方が大勢いらっしゃると思います。日本国内でカジノサイトを開設すれば違法です。

でも海外で正式にライセンスを取得しているオンラインカジノなら日本から安心して遊ぶことが可能です。違法性について、ここを押さえておいたら安心できるというポイントをご紹介します。

違法性について

2016年3月10日に京都府警が、海外の合法オンラインカジノである「スマートライブカジノ」で遊んだとして、単純賭博の疑いで埼玉県の男性2人、大阪府の男性1人の3人を逮捕した事件で検証してみます。

当時の報道ニュースを要約すると次のようなことが書かれています。

『利用された「スマートライブカジノ」は、英国に拠点を置くオンラインカジノで、日本語版サイトが2015年9月ごろから運用が開始されました。ディーラーは日本語を話し、日本語でチャットをしながらブラックジャックやルーレットなどのゲームができたそうです。(産経新聞の記事より)』

解説記事を見ると、警察は、日本人女性のディーラーがゲームを提供し、日本語でコミュニケーションが取れ、開催時間が日本時間の夕方から深夜に設定なっていたことで、オンラインカジノの実態が国内において行われていると「評価できる」と判断したようです。

これは、海外運営のオンラインカジノでも胴元は国内にいると「見なした」ことになります。

後に、この判断は崩れることになります。

逮捕された3人のうち2人は略式起訴を受け入れて罰金を支払いましたが、1人は納得がいかず、弁護士と相談して正式裁判に持ち込もうとしたところ、検察側は不起訴としたことが評判になりました。

このときの津田岳宏弁護士(コールグリーン法律事務所代表弁護士)のブログはあまりに有名になりました。津田弁護士のツイッターもあります。

弁護側の争点

「外国で合法的に運営されている当事者(運営会社)を日本では処罰できないのに、これに従属する地位にある当事者(遊んだ個人)を処罰することができるのか」を争点としました。

警察の考え

それなら「オンラインカジノの実態が国内において行われていると”評価できる”と判断し、海外運営のオンラインカジノでも胴元は国内にいると”見なせ”ば、遊んだほうを罪に問える」と考えたのでしょう。

結果

「海外において合法的なライセンスを取得しているオンラインカジノに、日本国内のパソコンからアクセスしたという事案が単純賭博罪とされましたが、外国で合法的に運営されている当事者(運営会社)を日本では処罰できないのに、これに従属する地位にある当事者(遊んだ個人)を処罰することができるのかという論点を争ったところ、結果は不起訴となりました。」

つまり、「オンラインカジノの実態が国内において行われていると「評価できる」という判断」は、適切ではないと検察が考えたことにほかなりません。

不起訴としたというのなら、「評価できる」や「みなせる」ではダメだと検察側が判断したということでしょう。

刑法犯罪に問うときは、違法な「似たような事案」があるだけではだめで、明確に「ある行為を禁止する」法文がなければなりません。

※ 罪刑法定主義:どのような行為が犯罪として処罰されるか、どのような刑罰が科されるかについて、あらかじめ法律で規定しなければならないという原則。

※ 類推解釈の禁止:事件について直接に適用できる規定がない場合に,類似した事実に適用される刑罰法規を適用し処罰することを禁止すること。

つまり、法律にきちんと「海外のオンラインカジノにインターネットで接続して遊ぶことを禁止する」という記載がなければなりません。

「スマートライブカジノ」事件は、合法オンラインカジノの違法性について取り組んだ唯一の事例です。

この事件以降は、海外の合法オンラインカジノで遊んだ人が検挙されたことは、一度もありません。この事実は重要だと思っています。

ちなみに先のスマートライブカジノは、イギリス政府から正式にライセンスを受けている合法カジノです。マルタ政府からも正式なライセンスを得ています。

イギリスやマルタ(MGA)ライセンスは非常に信頼性の高いライセンスと言われています。

国会でも討論されたことがある

オンラインカジノについて国会で討論された事があります。

令和二年二月十四日提出
質問第六一号

オンラインカジノに関する質問主意

⇒ 詳細はこちらから

議員は、「刑法の賭博罪は、明治四十年に制定され、インターネットが存在しなかった時代の法規範となっている。インターネット利用を想定した現在の実態に合わせた新たな法律を定める必要があると考える。政府の見解は如何なるものか」など、いくつもの興味深い質問を行っています。

それに対する政府の答弁はこちらです。

⇒ 政府回答

文末にはつぎのような事が書かれています。

「インターネット利用を想定した現在の実態に合わせた新たな法律」及び「オンラインカジノの合法化」の意味するところが必ずしも明らかではないが、いずれにしても、現時点で、政府として、刑法(明治四十年法律第四十五号)第百八十五条の賭博罪等の規定を改正することは検討していない。

つまり、今の時点では、国も司法当局は違法とも合法とも判断していないし、刑法改正も考えていないということです。

オンラインカジノの合法性(違法性)の検討は先送りされたと解するのが適当だと思います。

プレイする側も注意しましょう

法律や世の中の動きをチェックしましょう。そして、SNSにうかつにオンラインカジノのことを書き込んだり、いくら儲かったとか損したとか公に言うのは、余計な誤解を生むのでやめましょう。

グレーゾーンであることに変わりはないのですから、慎重な行動が求められています。

オンラインカジノが普及することで何かが大きな問題となるようなこと(例えばギャンブル依存症とか出金できない詐欺事件とか)が起きれば、別の視点からクローズアップされることも考えられますから、オンラインカジノに関する動きには注意をはらっておく必要はあります。

 

当サイトでご紹介するオンラインカジノは、すべて海外で運営するカジノで、正式なライセンスを得て合法的に運営しているものばかりです。

すべて完全日本語対応なので、アカウント登録などもスムーズに行うことが出来ます。

 

おすすめオンラインカジノ一覧
最初は無料版で、慣れてきたら定番のベラジョンカジノがおすすめです。アカウント登録から始めましょう。ボーナスなどの特典はこのサイトから登録した場合のみです。

このサイトはアフィリエイト広告を使用しています。
ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

安心の定番オンカジ。
圧倒的なプレイヤー数。入金不要ボーナス150回フリースピン。入金ボーナス最高1000ドル。出金賭け条件20倍。豊富な入出金。キュラソーライセンス
カジノシークレット カジノシークレット
安心の定番オンカジ。
キャンペーンが圧倒的多数。初回入金で勝てなかった場合は半額(最高500ドル)をキャッシュバック。ボーナスの出金賭け条件なし。キュラソーライセンス
ミスティーノ ミスティーノ
安心の定番オンカジ。
一定時間後の為替相場の上下を予測するバイナリーオプションが楽しめる。入金不要ボーナス50ドル。5回の入金ボーナスで最大総額2,000ドル。出金賭け条件20~30倍。VIPプログラムあり。キュラソーライセンス
ワンダーカジノ ワンダーカジノ
ハイローラーにおすすめ。
VIPプログラムあり。入金額の上限なし。出金が5分~1時間と早い。入金不要ボーナス30ドル。100%入金ボーナスなどが選択可。VIPから一般へは降格なし。キュラソーライセンス
エルドアカジノ エルドアカジノ
ハイローラーにおすすめ。
VIPプログラムあり。入出金額の上限なし。出金が平均5分と早い。入金不要ボーナス2000円。50%入金ボーナスなどが選択可。人気のバスタビット。カナダカナワキライセンス
遊雅堂 遊雅堂
定番オンカジ。
日本円で入出金できる。ベラジョンの姉妹サイト。内容はほぼベラジョンと同じ。入金不要ボーナス3,000円。入金ボーナス最高95,000円。出金賭け条件20倍。キュラソーライセンス
インターカジノ インターカジノ
定番オンカジ。
ベラジョンの姉妹サイト。キャンペーン多数。入金不要ボーナス30ドル。入金ボーナス最高500ドル。出金賭け条件30倍。キュラソーライセンス
カジ旅 カジ旅
定番オンカジ
RPGもカジノも楽しめる。入金不要ボーナス40ドル。入金ボーナス4回最高500ドル。出金賭け条件20倍。キュラソーライセンス
クイーンカジノ クイーンカジノ
定番オンカジ
VIPプログラムあり。ライブカジノは200テーブル超。入金不要ボーナス30ドル。150%の初回入金ボーナス。入金ボーナスは3回まであり。出金賭け条件「40倍」。キュラソーライセンス
BONSカジノ ボンズカジノ
定番オンカジ
入金不要ボーナス10ドル。出金前に1度入金が必要。出金賭け条件1倍。キュラソーライセン
賭けっ子リンリン 賭けっ子リンリン
前身は「10Bet Japan」
オンラインカジノとスポーツブック。ウェルカムボーナス最大222,220円。入金額の120%分、最大25,000円のボーナス。異種ウォレットでの決済が可能。キュラソーライセンス
ポケットカジノ ポケットカジノ
スマホ専用のオンラインカジノ
iOSとAndroidに対応。金貨と銀貨をゲーム内のショップで購入。ゲーム内の七福神ユーザーで換金。ソーシャルカジノ(ギャンブルシミュレーションゲーム)
ウィリアムヒルスポーツ ウィリアムヒルスポーツ
世界トップクラスのブックメーカー
英国内に2370店舗。欧州サッカー、メジャーリーグ、NBA、アメリカンフットボール、ゴルフから競馬、UFC(総合格闘技)、政治(選挙)まで。初回入金後20ドル~100ドルのベットを行うとベット額に対し100%のフリーベットが4度に分けてもらえる。MGAライセンス

 

オンラインカジノ 違法性
spaceladyをフォローする
オンラインカジノ 早わかりサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました